アプシーのEnglish Diary

英語日記に挑戦中です。たまには、覗いて見て下さいね(^_-)-☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

十字架

愛犬レナのデッキが完成した。
レナと目の高さが同じ様になってこれからはいつでも見ることが出来る。

私も主人も絶対に犬は飼わないと心に決めていたのに
7年前、縁あってレナがやって来た。
繋いで飼いたくないので庭に柵を付け、濡れたら可哀想だから
テラスも作った。
それで果たしてレナちゃんが幸せかどうか分からないけど…
レナちゃんに聞いても優しい目で見つめてくれるだけ。

私も主人もこれまで誰にも話さなかったけど、ほんとは心に十字架を背負ってる。
結婚して始めて飼った犬を最後まで飼ってやれなかった事。
その犬の名は、テリー。柴の雑種。決して忘れてはいない。
ミルクで大事に育てたけど、毎日朝早くから吠え続け
近所から苦情が来るようになってしまった。
いつも人が通ると吠えるので一日は謝る事から始った。
それだけでなく、人に噛みついてとうとう8人目の犠牲者は
近所の小さな男の子だった。
結局10年間、悩み続けて別れる決心をした。

テリーを連れて行く日、主人は餌と水を持って長い道を歩いて行った。
途中で「このまま連れて帰ろうか…」と言った。
私達を信頼し何も知らないテリーは、一人になった時、どんなに
淋しかったろう。
それを思うと今でも涙が出てしまってたまらなくなってしまう。
だから、やはり人に噛みつくウー君が保健所に連れて行かれたと聞いて
迎えに行ってしまった私。
今は、噛みついても安全な歯にしてしまった。
犬や猫と生きて行く事、愛情だけでなく責任がないと絶対に
飼えない。
最後の最後までレナちゃんをテリーのぶんまで愛情を注いで
いきたいと完成したデッキの上で思った。

dekki.jpg

スポンサーサイト
  1. 2006/01/25(水) 18:05:05|
  2. 喜怒哀楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

お正月が終わって・・・

お正月もあっという間に過ぎて行った。
また主人と二人だけの静かな生活に戻る。
今年もまたいろいろあるだろうけど、あっという間に終わってしまうのかな~
そう云えば、まだ主人の両親が生きていた頃は、
おせち料理も手作りで大晦日には
一日中台所に立っていた。
横浜から弟一家がやって来て飲んだり、食べたり、時間を忘れて
語ったりしてどんなに幸せだった事か…
今は、おせち料理もインターネットで頼んだりして
便利だけど何となく淋しい気がする。
世の中、ほんとに様変わりした。

実家で一人お正月を迎える母をどうしても連れて来たくて1日
迎えに行った。
今年、80歳になる母。後、何年生きてくれるだろうか…
大事な大事な母。長生きして欲しい。
今年また母と何処かへ旅行できたらいいな~

私は1日の夜、何が中ったのか…下痢してしまいフラフラに
なってしまった。新年早々に…
占いは余り信じないほうだけど、始めて買った六星占術によると
私の今年の運命は最悪だそうだ。
それを思い出し、ついに私の人生もこれで終わるのか…と下痢して
気が遠くなりそうなトイレの中で一人思った。
母が私の事を心配し、ずっと泣いて困った。
私が心のより所だという。母は私を思い私は母の体を気遣った。
元気で親孝行をしたい!

DSC_0724s.jpg


センスのない私の活けたお花。
DSC_0744s.jpg


同じお花なのに、映し方でまるで違ってしまった。
今年は写真も上手くなりたいな~
  1. 2006/01/07(土) 19:51:53|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

アプシー

Author:アプシー
アプシーです~♪
よろしくね(*´ー`*)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。